fc2ブログ
HOME   »  工具
Category | 工具

メンテナンススタンド改造その後

一週間ほど前に改造したビチサポートのメンテナンススタンドですが、すこしいじりました。

メンテスタンド162

メンテスタンド163

メンテスタンド161
先の改造で、ちょっと剛性不足かなと思われましたので、ありあわせの材料で、補強を試みました。
この程度の補強でも、ずいぶん丈夫になったように思います。

メンテスタンド164
これにて、メンテナンススタンド改造は完了。
でもこの程度のものだったら、ビチサポートのメンテナンススタンドをわざわざ改造しなくても、2×4材で構成しても、簡単にできるなぁ~・・・と思いました。
スポンサーサイト



メンテナンススタンド改造

本日は、ハブ軸を固定して使うメンテナンススタンドを、自分の使い勝手に合わせて簡単な改造をしてみました。
物は、ビチサポートというメーカーのスタンドです。

メンテスタンド1
とてもシンプルな構造で、泥除けの無い自転車であれば、とても便利に使えるスタンド。
今回は、泥除け付き自転車も対応可能なように・・・・

メンテスタンド2

ツーバイフォー金具
改造に必要なものは、2×4材と2×4材金具とネジ類、スペーサー

メンテスタンド3
少し剛性感に欠けるような気がしますが・・・何とか使えそう。
ダメだったら、以下のような補強を入れるつもりです。

メンテスタンド4

携帯工具その後

先日始めた携帯工具の整理ですが、総重量400g超えは、やはり気になりました。
それで、ニップル回しやチェーン切の見直し、変更をしたわけですが、その後も少しずつですが変更していました。
それが一通り終わりましたので、公開いたします。
ご笑覧ください。

handytools298.jpg
約300gまで軽量化しました。

handytools1126.jpg
こんな内訳になっています。
スパナ類は、市販の安い板スパナを加工して作った軽いけどちょっと耐久性が怪しい自作品です。
携帯工具ということで割り切りました。
以下、そのディテールです。

8910megame.jpg
左側は、MAFACの携帯工具のボックス。
先日、先日追加した8mmボックスレンチより、軽量で、9mmのボックスレンチも兼ねられる優れものと思いましたので、これに入れ替えました。
右の2本のスパナが自作品。
1.6mm厚の板スパナを切断して柄の部分は、ステンレスΦ6パイプ材をろう付けしたものです。
気休めですが、ステンレスΦ6パイプ材は、強度の観点から少し楕円に潰しています。

チェーン切りの見直し

ニップル回しに続いて、チェーン切りについても見直しをしました。
先日の携帯工具の整理で、ノグチ ミニチェーンカッターという商品を新規購入したのですが、もう少し軽くなりそうなものがありましたので、ついついポチっと。
ちょっともったいない気もしましたが、お手頃価格で購入できますので、・・・・

tpkccuthead.jpg
物は、TOPEAKの携帯ツールキットに含まれるチェーン切りです。
普通はこれにエクステンドバーを付けて使うらしいのですが、そのエクステンドバーの締結部材を外して・・・・
そこに、自作の手持ちハンドルを付けてみました。

tpkccut1105.jpg
こんな感じです。
チェーン切ヘッド部が、29.6g ハンドル部が、15.1g 合わせtて44.6gです。
なお、ハンドル部は、その端部に6mmの6角レンチを仕込んで6角レンチとしても使えるようにしました。

6mhex11052.jpg
工具入れ収納時や6角レンチと使用するときはこんな感じになります。 
15.8gとなりました。
今の自分の自転車で、6mm6角レンチの使うシーンを考えますと、ステムの引き上げ棒を回すこと以外はほぼ無いと思いますので、これでも実用になると判断しました。
以下、その構造です。
ミソは、レンチ本体を短くカットして、なるべく軽量になるようにしてみました。

6mhex11051.jpg
左側の袋ナットは、工具入れに入れて持ち歩く際のネジ山の保護もかねています。
6角レンチとハンドルの締結は、Φ5で嵌合固定(接着剤を併用)






軽量ニップル回し

すこし前からは始めた携帯工具の整理ですが、工具の選定と集約はできたように思うのですが、その重量が気になっています。
それで、少しづつですが、その軽量化に手を付けようかと考えています。
手始めに、軽量のニップル回しを作ってみました。

携帯NPT
以前にヤフオクで入手したA7075、Φ32の丸棒の端材から作りました。
そのため、外形約Φ32とかなり小振りサイズです。
ちょっと試しに使ってみた感じは、まぁそれなり・・・実用にはなると思います。
溝巾は、DTニップル(赤印側)とファイバーフィックスケブラーリプレイスメントスポークに付属のニップルに現物合わせしました。

ニップル回し重量比較
手持ちのニップル回しと重量を比較してみました。
ファイバーフィックスケブラーリプレイスメントスポークに付属のニップル回しを除けば、今回の自作品(7.0g)が、最軽量。



プロフィール

komayatabe

Author:komayatabe
自転車と深いお付き合いをして半世紀。
いまだに、70年代の自転車が好きです。
備忘録もかねています。
よろしければご覧ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR