HOME   »  Le jeune
Category | Le jeune

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LE JEUNE ボトルゲージ試作3

前回の試作報告でほぼ出来上がったLE JEUNEのボトルゲージですが、少し走行してみた感じ、今一つ満足のいくものではありませんでした。
走行すると、ボトルのホールドが今一つでカタカタと異音が発生します。
ゲージの剛性不足に加え、ボトルのサイズがぴったりゲージに合っていないことが問題のようです。
で何とか改善するべく知恵を絞ったのですが・・・・現状を大きく変えないで改善するいいアイディアが浮かびません。
少し落ち着いて考えれば、金属性のボトルに水を入れ、そこそこの重さになったボトルを、たかだか Φ3ミリの針金のゲージでホールドすること自体、むずかしいのかなぁと思い始めています。
根本的に手を入れるとすれば、ボトルを入れてからパチン錠で締めて止めるような構造にする以外に思いつきません。
ですが、そんな構造のボトルゲージを素人が作るなど、ありえません。
となると、・・・降参です。

で、とりあえずできることをということで、可能な限り、ボトルゲージとボトルがぴったり合うようにゲージをいじって合わせこみそのうえで以下のような飛出し防止ひもを追加して、一応の区切り、完成としました。

飛出し防止1

飛出し防止2

飛出し防止3
Φ2ミリのナイロンロープを使った。
場当たり的でチープな感じでしょ

lejeune140205.jpg
不完全ながらボトルゲージもついたので、LE JEUNEもこれで完成ですかね。
ということで、区切りの記念撮影です。






スポンサーサイト

LE JEUNE ボトルゲージ試作2

本日、LE JEUNEのボトルゲージの試作を少し進めました。
先ずは、画像ご覧ください。

追加補強部材1
水を入れたボトルは、それなりに重さがあるので、走行時の振動に負けないよう、補強の部材を作成。
ステンレスのΦ6パイプを使ったので、ちょっと大げさな感じになってしまった。

追加補強部材2
こんな感じになる。

追加補強部材3
追加補強部材4
LE JEUNEに取り付けてみるとこんな感じ。
かなりしっかりしているようで、壊れることはなさそう。
あとは、ボトルの飛出し防止策を考えれば、OKですかね。

LE JEUNE ボトルゲージ試作1

LE JEUNE クルスルートですが、さすが70年代のクルスルートです。
直付工作も最小限で、Rブレーキワイヤーのベアー工作以外はなにもされていません。
Wレバー台座、ポンプペグ、ボトル台座、FR変速機のワイヤーリードなど今では当たり前の工作がないわけです。

ここでちょっと困ったのが、ボトルゲージです。
Wレバー、ポンプペグ、FR変速機のワイヤーリードは、今でもオークションをあたれば、バンド式ネジ止めのものが入手できるようですが、程度の良いバンド止めのボトルゲージや、ハンドルバーに取り付けるボトルゲージはなかなか出てこないようです。
で、ないものは作るしかないだろうということで、試作を始めました。

ハンドルボトルゲージ試作1
とりあえず、ハンドルに取り付けるタイプをモチーフに、ステムのクランプボルトを使って取り付けるボトルゲージを
作ってみました。
いちからボトルゲージを作るのは、難しいので市販のボトルゲージ(ベロオレンジ製)を改造、利用しました。

ハンドルボトルゲージ試作2
以前に磨いたモンベルのアルミボトルを入れるとこんな感じ。
このボトルには、ちょっとゲージが浅い感じがする。
このままだと、走行中の振動で飛び出しそうな感じがするので、なにか飛び出し防止策を講じる必要があるかも。

ハンドルボトルゲージ試作3
LE JEUNEにつけて雰囲気を確認。
まずまずですかね。

あと補強のステーを付け、ボトルの飛出し防止策を施せば、なんとか使えそうな感じです。
次回、完成状態を報告できると思います。

LE JEUNE デカール

昨年11月よりいじり始めたLE JEUNEについて、こんなものまで入手しました。
当面フレームの塗り替えはしないつもりなので必要ないのですけど・・・

lejeunedecals1.jpg

入手先は、Cyclomondoです。
ここのホームページを見ていると飽きません。
自転車レストアに必要なデカールがかなりの確率で見つかるように思います。
手軽に旧車のレストアをしたい方には、お勧めです。

ついでにもう一つデカールを扱っているところを発見しましたので報告します。
VeloCalsというところです。
アレッと思うような品揃があります。
たとえばこんな感じ。
ちょっと面白いでしょ

LE JEUNE クルスルート 完成

なんとか走れる状態まで、組みあがりました。
多少おかしなところはありますが、70年代当時の雰囲気は出ていると思います。


短足なんで、全然シートピラーが出ないけど、当時はこんな感じが多かったように思います。

1312282.jpg

1312283.jpg

1312284.jpg
MAFACブレーキレバーのハーフパッドは、東京ブレーキ製のものを使用

1312288.jpg

1312287.jpg
一生縁がないと思っていたイデアル90
ついにオークションで落札してしまった。

1312289.jpg

1312286.jpg
ペガサスからのお下がりのストロングライト105
時代からいったらストロングライト93が適当だと思うけど、コレのほうが、恰好がよいと思う。

1312285.jpg

1312290.jpg
近所の公園までシェイクダウン

プロフィール

komayatabe

Author:komayatabe
自転車と深いお付き合いをして40年ちかくになるおじさんサイクリストです。

ご近所を自転車や愛犬の散歩でまわります。
よろしければご覧ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。