fc2ブログ
HOME   »  ポタリング
Category | ポタリング

輪行ポタリング 平塚

昨日、輪行にて、平塚周辺をポタリングしました。
天候にも恵まれて随分のんびりできました。
ご笑覧ください。

komaest.jpg
出発は、自宅最寄りの小田急線、狛江駅
通勤通学時間帯をさけて、9時半すぎの出発

tokaist.jpg
降車駅は、東海大学前駅
ここから金目川に沿って平塚へ

kanamerv.jpg
金目川のサイクリング道路?
ところどころ切れているけど、快適
そして、気温も上がってきて、自転車に乗るにはちょうど良い感じです。

hanamizubr.jpg
花水川(金目川)河口
ここから、茅ケ崎側に向かって走って、食事&散策

syokudo.jpg
食事はここ

kaisen.jpg
海鮮丼&アジフライ
美味しく頂きました。

syonanbr.jpg
食後しばし海を見てまたまたノンビリ
リラックスできました。

帰路は、相模川右岸をのぼって海老名を目指しました。

sagamirv.jpg
相模川も、立派なサイクリング道路がついています。
快適に走れました。

ebinast.jpg
無事に海老名駅着。
距離は短いけど良いポタリングコースだと思いました。
スポンサーサイト



多摩川ポタリング

昨日、多摩川スカイブリッジを見に行ってきました。
天候は曇りでしたが、自転車に乗るには、ちょうど良い気温で快適なポタリングでした。

2210121.jpg
二子玉川少し手前で、雲が厚く、一瞬ですが雨も・・・

2210122.jpg
二子玉川公園
公園内のスタバでコーヒーと思ったのですが、あいにく混んでいたのでパス。残念!

2210123.jpg
六郷水門
河川沿いのサイクリング道路は、変化に乏しいので、毎回ここで、何となく写真を撮っているように思う。

2210124a.jpg
ここで、お土産を購入。

2210125.jpg
羽田の大鳥居 

2210126a.jpg
遠景に見える橋が多摩川スカイブリッジ
大鳥居を過ぎてからは、川沿いは、ソラムナード羽田緑地という公園?の一部になるようで、自転車は、乗車禁止(押し歩きはOK)とのこと。
スカイブリッジまで自転車押し歩きとなりました。

2210127a.jpg
多摩川スカイブリッジ
自転車と歩行者の専用レーンがある。
今回は、川崎側にわたり、多摩川右岸を帰路としました。

お花見ポタリング

本日友人と近所の桜の名所めぐりをしました。
京王多摩川を起点に、多磨霊園、野川、調布飛行場周辺を、桜を楽しみながらののんびり走行です。

hanami201803311.jpg
大魔神

hanami201803312.jpg
なかなか大きなお狐さんのある稲荷

hanami201803313.jpg
多磨霊園
ここの桜は素晴らしかった!

hanami201803314.jpg
野川公園

hanami201803315.jpg
桜もよいが、菜の花も良い野川河川敷

hanami201803316.jpg
調布飛行場

二ヶ領用水ポタリング

5月からかかり始めたデモンタブルですが、完全ではないのですが、走れる状態まで仕上がりました。
ということで、本日これに乗ってポタリングをしてみることにしました。
とはいえ、30度越えの暑さですから、なるべく木陰が多くある水辺を走るのがよかろうということで
川崎市の二ヶ領用水をポタリングしてみました。

nikaryo07141.jpg
宿河原堰の取水口から入った。
JR南武線鉄橋下

nikaryo07142.jpg
川崎市緑化センター付近

nikaryo07143.jpg
久地円筒分水
ここで、ギブアップ。
暑くて先に進む気がせず、引き返し、宿河原の喫茶店でゆっくりすることに。

さて、乗ってみた感想です。
当たり前ですが、デモンタだからといって変わることは何一つありませんでした。
それよりも、25Cのチューブラーをはいているのですが、改めてその良さを認識しました。

八ヶ岳南麓ポタリング

このところの暑さは、参りました。
自転車に乗りたいと思っても、アスファルトで固められた、東京は、オジサンにはかなりきつい感じです。
ということで、本日、八ヶ岳南麓をポタリングしてきました。
例によって、コース案は、あまり決めずのいいかげんポタリングです。
標高1000m超えであれば、ある程度快適に遊べるだろうということで、小淵沢の道の駅まで、車でいき、
そこから、棒道をポタリングすることにしました。

nanroku0.jpg
車をデポした小淵沢の道の駅 
ついでに、ここで昼食用のパンを調達した。

nanroku1.jpg
棒道までの登り
木陰が多く、風が抜けると気持ちよかった。

nanroku2.jpg
このあたり乗馬を楽しむコースとなっているのでこんな看板。

nanroku3.jpg
棒道に合流
ここで標高1,140m
やっぱり快適

nanroku6.jpg
乗馬の方に遭遇
なかなか格好いい。
奥に見えるのは、甲斐駒ケ岳

nanroku4.jpg

nanroku5.jpg
棒道
帰路は、八ヶ岳観光開発道路を下り、道の駅に戻りました。

nanroku7.jpg
道の駅で買ったカレーパン
棒道の途中の木陰の下でおいしく頂きました。
プロフィール

komayatabe

Author:komayatabe
自転車と深いお付き合いをして半世紀。
いまだに、70年代の自転車が好きです。
備忘録もかねています。
よろしければご覧ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR