HOME   »  ALPS
Category | ALPS

ALPS クライマー ちょっとお化粧

最近では、自転車に組み込むボルト類はホームセンターで購入できるもので間に合わせることが多いのですが、
せめて見えるところは、ちょっと気を使ってヘッド部をドーム型に整形して磨きたいなぁと思っています。
今回も、それに従い、見えるところのM5ボルトのヘッド部を磨いてみました。
それと、組まれていたカンパニョーロWレバーの環付きネジが、錆で、酷い状態だったので、これについても、何とかしたいという思いで、代替品を自作してみました。

ALPSSC04201.jpg
左側の2つが、後泥除けの分割部分のボルトと前泥除けの吊り金具の固定ボルトです。あまりぱっとしませんが、ヘッド部を整形後磨いてあります。
右側の2つが環付きネジの代替品として自作したツマミ付きのネジ。
いずれもステンレス素材ですので、後々の扱いは楽なはずです。

以下組み込んだ感じです。
ALPSSC04202.jpg
後泥除け分割部分

ALPSSC04203.jpg
前泥除けの吊り金具の固定ボルトとWレバー部の環付きネジの代わりに作ったツマミ付きネジ。
ツマミ部分が小振りすぎて使い勝手は今一つ・・・

ついでに、後ろ泥除けのシールもちょっとイタズラ。
入手時は、色褪せたALPSシールが一部欠損した状態でついていたのですが、泥除けを磨くときに剥がして廃棄してしまいました。
それで、こうなりました。
ALPSSC04204.jpg
深大寺の交通安全祈願のシールです。




スポンサーサイト

ALPS クライマー試走

ちょっと時間がとれましたので、近所をALPSのシェイクダウン?を兼ねて走ってみました。
なんとも清々しい青空でした。

ALPS04192.jpg

ALPS04191.jpg
多摩川河川敷 狛江 五本松付近

ALPS04193.jpg
伊豆美神社

ALPS クライマー 組立て5

電装など未装着で、不完全ですが、とりあえず走れる状態まで組みあがりました。
以下、ご笑覧下さい。

ALPS04171.jpg
ペダルが、他自転車からの借り物で、ボトルゲージ、電装がないのでまだ途中ですが・・・

ALPS04172.jpg
ハンドル部
もともとついていたALPSロゴ入りのステムは、突き出しが長すぎて使えなかったので、手持ちのパール6ステムに。
それと、MAFACのブレーキレバーは、輪行のとき不便なので、ダイヤコンペ#144に替えました。

ALPS04173.jpg
シート部
イデアル90がついていた。
実用車にはちょっともったいないか。

ALPS04174a.jpg
ドロヨケは、分割工作をしました。
M5ボルトが、ちょっと武骨に見えるので、頭を丸くして磨いてみようかと思っています。
ブレーキシューは、現行品。

ALPS04175.jpg
肩下寸法が大きすぎるので、入れたスペーサーが丸見え。

ALPS04176.jpg
サンプレLJ4000CP
ピボットボルト、テンションボルトとも、動きが悪くなっていましたので、分解し、動きの悪い摺動部分の嵌め合いを修正しました。
樹脂製品なので、経年劣化が心配ですが、とりあえず使ってみようと思います。

ALPS04177.jpg
プロダイ+TA 44t/26t 
FDは、ジュビリーがついていたのですが、羽の傷みが気になったので、手持ちのシュパーブプロに。

ALPS04178.jpg
この状態で体重測定。10.02Kg
あと、電装、サドルバッグ用リアキャリア、トークリップ、ストラップ、ベルをつけるつもりですが、10.5Kgぐらいにはあがりそうです。



ALPS クライマー 組立て4

数日前から、泥除けをいじり始めました。
入手時に、多少の凹み、キズ汚れがありましたので、これを修正

alpsdoroyoke04091.jpg
凹み、キズ修正をしましたので、不本意ながらバフ仕上げにせざるを得ない事態となりました。
これだけの大物部品のバフ研磨・・・時間はかかるし、あちこち汚れるし・・・も~大変! 正直イヤになりました。

さて、このALPS(専用?)泥除けですが、比較的深さの浅い平たい泥除けで、これをフレームに組み付けるにあたって、ちょっと悩ましいことが・・・
というのも、このフレームのブリッジ半径がかなり大きめに設定されているのに加えて平たい泥除けですから、普通に取り付けると、そのクリアランスは、かなりスカスカな状態となります。
パスハンターだから当たり前だろうと言われれば、その通りなのですが、・・・
とりあえず、ちょっと厚めのスペーサーを入れて、調整してみました。

alpsdoroyoke04093.jpg
スペーサー+革ワッシャーで約6mm

alpsdoroyoke04092.jpg
隙間4~5mm狙い

alpsdoroyoke04094.jpg
上記設定で、インフレーターとの位置関係もちょうどよい感じ

alpsdoroyoke04096.jpg
後ろの隙間設定4~5mmに合わせるとこんな感じになる。

alpsdoroyoke04095.jpg

とりあえず、こんな感じの設定でいこうかと思います。



ALPS クライマー 組立て3

入手したALPSで、ちょっと気になっていたのが、シートピラーとフレーム挿入部のはめあいが、少し緩めに仕上がっていることでした。
実用上は問題ないと思うのですが、どうしても気になりましたので、シート部にワンサイズ太いリーマーを通し、ワンサイズ太いシートピラーに変更して、しっくりしたはめあいに修正しました。 
その結果、もともとついていたフジタのベルトピラー(Φ26.8)は、お役御免になり、手持ちの関係でシュパーブのΦ27.0に変更となりました。
本来であれば、ベルトピラーのほうがALPSに似合っていると思いますので、ちょっと残念!
ALPS270.jpg

また、それに伴って、ちょっとイタズラを・・・
以下ご笑覧ください。
CAMPSQP.jpg
カンパのnuovo tipoハブのQRを改造して、シート用のクイックシートピンを作ってみました。

QSPCANPKKT.jpg
カンパ改造クイックシートピン 51g
ALPSに付属していた極東 クイックシートピン 56g
プロフィール

komayatabe

Author:komayatabe
自転車と深いお付き合いをして40年ちかくになるおじさんサイクリストです。

ご近所を自転車や愛犬の散歩でまわります。
よろしければご覧ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR