HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  TOEIランドナー  »  小型のフロントバッグ取り付け

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小型のフロントバッグ取り付け

私は、小型のフロントバッグが好きで、いくつか所有していますが、TOEIランドナーには、グランボアのフロントバッグサポータを使っていますので、これらを付けるには、これにあう背板が必要になります。
発売元に背板バラ売りをお願いすればなんとかなりそうな気もしますが、今回はこれを自作してみました。
私の小型のフロントバッグの使用目的は、ほとんど近所のポタリングに使用します。
入れるもといったら、財布、カメラ(コンデジ)、携帯電話、チョットした工具と予備チューブなど重量のかさむものはありませんから、素人工作の自作品でもまぁ大丈夫だろうと判断し、3mm厚のアルミアングル材を加工して自作してみました。


長谷川自転車商会のオリジナルの小型のフロントバッグに合わせた。

seitatoritukeA.jpg
普通は背板とフロントバッグの結合はネジ止めだが、そうしてしまうと、それ専用になってしまうので
取り付けバンドを利用して固定した。若干ガタが出るようだが、使ってみて様子をみようと思う。

seitaassy1.jpg

seitaassy2.jpg

seitaparts.jpg
ホームセンターで買ってきた3mm厚のアルミアングル材を手加工した。
加工ツールはボール盤、金工ノコギリ、やすりです。手が痛くなりました。
嵌合ピンはM5のステンレスの全ネジを旋盤加工して作った。


スポンサーサイト
Comment
内容充実のブログに驚きました
komayatabeさん

昨日はコメントを戴きありがとうございました。
早速過去記事をすべて拝見し、CADを駆使した分析とパーツ選択、旋盤などを使った製品並みのクオリティの高い工作の数々、大変気持ちよく読ませていただきました。
特にサンプレRDのストッパープレートは、RDに傷がつくのを嫌ってホイール着脱時にはコニカルナットを外していましたので参考にさせていただきたいと思います。また現在加工中のMILREMOステムは臼やボルトをセットしたら重量が急増しましたので、アルミ製斜臼の製作も参考にさせていただきたいと思います。

こう書いては他の方に失礼かもしれませんが、久々に実践的で面白いブログを拝見しました。

今後もちょくちょく勉強しに立ち寄らせていただきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。
Re: 内容充実のブログに驚きました
CHS 様

さっそくのお立ち寄りありがとうございます。
それに加え、私の稚拙なブログに、過分な評価を頂き、またサンプレRDのストッパープレートやアルミ斜ウスに興味を持っていただいたようで・・・嬉しいやら恥ずかしいやら。
少しずつですが、こういったネタがあればブログを更新していこうと思っています。
これからもよろしくお願い致します!
追伸)次回更新で、以前にレストアしたGBの3インチのラグステムを報告しようかと思っています。
よろしければ、ご笑覧ください。

Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

komayatabe

Author:komayatabe
自転車と深いお付き合いをして40年ちかくになるおじさんサイクリストです。

ご近所を自転車や愛犬の散歩でまわります。
よろしければご覧ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。