HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  部品  »  GBステム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GBステム

私が、昔風のランドナーに組み込むステムを考える時、必ず候補に入れるのがGBのステムです。
ハンドルバーのクランプ径が、Φ25.4であれば、とくにそうなります。
今回TOEIランドナーには、Φ26.0のハンドルバーを選定しましたので、3tttのグランプリステムを使ったので、出番はありませんでしたが、
3tttグランプリステムをレストアする際に、GBステムも同時進行で、一緒にレストアしましたので、公開いたします。
レストアは、錆だらけだったボルト類を別物に換装すると同時に、直ウスを斜ウスに変更し、ステム本体のキズ、くすみを除去するといった内容で行いました。

GB3assy.jpg
ボルト類を替えてしまったので厳密なレストアではないのですが、まぁ雰囲気は悪くないと思います。

GB31assy.jpg

GB33saay.jpg
根気がなく磨くのが苦手で、この程度でごまかしてしまいます。

clampscrew.jpg
64チタン製のボルト。
ヤフーオークションで<64チタン、M6>などの検索ワードで使えそうなものを探して追加工しました。
ボルトヘッドは色埋めが出来るようにザグリを入れて凹にしてあります。

exscrewbolt.jpg
引き上げボルトは、近所のホームセンターで購入したステンレスの長ボルト(M8)を追加工しました。
と言っても、ヘッド部の上面を曲面に整形しバフで仕上げただけです。
斜ウスはΦ22のA5056材より卓上旋盤で自作しました。

スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

komayatabe

Author:komayatabe
自転車と深いお付き合いをして40年ちかくになるおじさんサイクリストです。

ご近所を自転車や愛犬の散歩でまわります。
よろしければご覧ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。