fc2ブログ
HOME   »  masi prestige  »  MASI prestige レストア クランク取り付け

MASI prestige レストア クランク取り付け

これから、塗り直しからあがってきたMASI Prestigeフレームに少しずつ、部品を組み込んでいきます。
手始めに、BBを取り付け、クランク取り付けまで済ませました。
BBは、以前に報告した、寄せ集めのチタンBBです。
カンパニョーロのスーパーレコードBBを使わず、あえてこれを選択したいきさつは以前に報告いたしました。
この場合純正ではないので、チェンラインが正しく出ないことが予想されましたので、まず一度組んでみてチェンラインを計ってみたところ、1.0~1.5mmほど、内側に入っていましたので、1.5mm厚さのスペーサーを作って、右ワンとBBラグフェイス面の間に入れて調整しました。
これにて、カンパニョーロのアナウンスするチェンラインの43.5mmに合わせ込みしました。


スペーサーは、1.5mmのアルミ板から手加工で切り出しました。

campstradaassy.jpg
シートチューブとチェンリングの間隔を計ってチェンラインを確認しました。

camp5042t.jpg
クランク取り付け完了。
このクランクのデザインは、本当に完成されていると思う。

bbnozokianaM.jpg
悪ふざけで作ったアルミ製のウォータシーフを入れました。
お遊びです。
スポンサーサイト



Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

komayatabe

Author:komayatabe
自転車と深いお付き合いをして半世紀。
いまだに、70年代の自転車が好きです。
備忘録もかねています。
よろしければご覧ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR