HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  部品  »  カンパニョーロ サイドプルブレーキ改造その3

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カンパニョーロ サイドプルブレーキ改造その3

先日暑い中、なんとかリターンスプリングに追加曲げ加工を施し、なんとか使えそうな形状まで作ることができました。
あと残った課題の一つは、スプリング線径がオリジナルのΦ2.5mmに対し、今回の試作品がΦ2.0mmで少し細い線を使っていますので、このままでは、ブレーキシャフトに切られたスプリングを収める溝に対してスプリングが、ガタガタのゆるい嵌合になってしまいます。
これをなんとかしなければなりませんので、その対応を検討しましたが、なかなか良い方法が思いつかないので、
場当たり的ですが、割りを入れた黄銅のパイプをここにかませることにしました。
以下画像です。


黄銅パイプ(外形Φ2.5、内径Φ2.0)に糸のこで割りを入れた。

BS252.jpg
パイプの端部をわずかにつなげておいた。

BS253.jpg
スプリング線にかぶせた状態

BS254.jpg
ワニグチクリップで押さえながら、半田付け

BS255.jpg
完成

とりあえず一個だけ使える状態になりました。
これで少し使ってみて、様子を見ようと思います。
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

komayatabe

Author:komayatabe
自転車と深いお付き合いをして40年ちかくになるおじさんサイクリストです。

ご近所を自転車や愛犬の散歩でまわります。
よろしければご覧ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。