HOME   »  部品  »  カンパニョーロ サイドプルブレーキ改造  最終

カンパニョーロ サイドプルブレーキ改造  最終

先日、かなりインチキですが黄銅のパイプをスプリングにかませて太さを合わせる旨の報告をいたしました。
その後、ブレーキアーチに組み込み、MASI prestigeに組み込んでみました。

campagnoloBkai.jpg

これで使ってみて、使い勝手など様子を見ていたのですが、・・・・
今一つでした。やはりオリジナルに戻そうと思っています。
というのも、私が満足するぐらいの引きの軽さに調整してしまうと、レバー解放時のブレーキアーチの位置に
ばらつきが生じやすいようです。
サイドプルブレーキの回転方向の位置決めは、微妙なバランスで成立しているので、引きを軽くする(=リターンスプリングを弱くする)とばらつきやすいということです。
やはりオリジナルのばね設定はよく吟味されているということですね。(当り前か!)
そんなわけで、2万円ほどの投資と数時間の手間は無駄になってしまいました。
あぁ~残念!
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

komayatabe

Author:komayatabe
自転車と深いお付き合いをして40年ちかくになるおじさんサイクリストです。

ご近所を自転車や愛犬の散歩でまわります。
よろしければご覧ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR