HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  部品  »  カンパニョーロ グランスポーツ 5アームチェーンホイール

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カンパニョーロ グランスポーツ 5アームチェーンホイール

細山製作所にお願いしているフレームですが、いまだに完成の報がありません。
6月末ぐらいには完成かと思っていたのですが。
まぁ急ぐものではありませんので、気長に待とうと思っています。
とはいえ、6月末に合わせて、部品などを集めて準備万端、やる気満タンでしたので、
なんとなく手持ち無沙汰で、ちょっとなにかイタズラネタはないかと部品ストックを漁ってみました。
で、目をつけたのがカンパニョーロ グランスポーツ 5アームチェーンホイールです。
これにちょっとイタズラを

campagnologs55242.jpg
このチェンホイールですが、ずいぶん以前にオークションで入手したもので、チェンリングは52t/42tが付属していました。
当時の私は、もう少し小さい歯数のチェンリングに交換してスポルティーフに使えるなぁなどと思いながら、ポチッとしたと思います。
ところが、いざこれを使おうとチェンリングを探してみたところ、判で押したように52tと42tしかないようです。
このクランクのPCDは、116mmですから、最小35tのインナーでつくはずですが、どこを探しても、インナーは42tしか見つけれれませんでした。
アウターについても事情は同じで52tのみです。
このクランクを使うのだったら、48~46tのアウター、36tのインナーでと思っていたのですが、この構想を実現するのはなかなか高いハードルがあるようです。
勿論、CT'sでチェンリングをオーダーしてしまえば、何の問題もないのですが、かかる費用を考えると、躊躇してしまいました。
それで、タンスの肥やし、長期保管品になってしまったわけです。

で、細山フレームが上がってくるまでの暇つぶしに、ちょうどいいかと、
これを自分で何とかしようとイタズラを始めた訳です。
手始めにインナー36tを何とかするべく画策してみました。
以下画像ご覧ください。

srapex536t1.jpg
これがなんだかわかりますか?
ストロングライト99に互換のサカエのチェンリング36tです。
PCDは86mmで、これに追加工でPCD116mmの取り付け穴をあけてやろうという作戦です。

srapex536t2.jpg
PCD116mm Φ10で開孔

srapex536t3.jpg
不要部分カット&Φ12のザグリ

campagnologs55236.jpg
36tをつけるとこんな感じ。
ずいぶん雰囲気が変わったように思います。

インナーはうまくいきました。
そうなると、当然次はアウターとなるのですが、これはハードル高いなぁ。
作戦検討中です。
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

komayatabe

Author:komayatabe
自転車と深いお付き合いをして40年ちかくになるおじさんサイクリストです。

ご近所を自転車や愛犬の散歩でまわります。
よろしければご覧ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。