HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  デモンタ  »  デモンタ用車輪を組みました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デモンタ用車輪を組みました。

絹自転車製作所に再塗装に出したデモンタフレームですが、1~2ヶ月の納期とのことでした。
この間、少しずつですが、パーツの準備をしていくつもりです。
ただ、気分的には、一からオーダーしたものではないですから、堅苦しく考えずく手持ちのパーツをなるべく利用
するのがいいかなぁと思っています。
できれば、トップグレードは使わずに、なるべく国産品でまとめ、それでいて軽めの部品でまとめられたらなぁと
思っています。
で、手始めに車輪を組むべく手持ちを探してみると・・・・

demontablewh1.jpg
手持ちで集めたら、こんな部品がありました。
すべて、国産品で揃えるのは、やっぱり難しいみたいです。
まぁ、できれば、国産部品でと考えた程度ですから、あっさり妥協してこれで車輪組をすることにしました。

リム:NISI TORO 36H
ハブ:サンシン プロエーム SF 36H
スポーク:DTレボリューション φ1.8/1.5 アルミニップル
組み方は、36H 6本どり(3クロス)、イタリアンです。 
フロントスポーク長300mm、リアスポーク長 298mm/296mm

demontablewh2.jpg
はとめ無しのチューブラーリムなので、ワッシャーを入れながらの組み立てでした。
やっぱり面倒ですね。

demontablewh3.jpg
このNISIのリムですが、NISI <TORO>と地味な刻印があるのみで、ちょっと寂しい感じがしたので、
レプリカのシールを貼って遊んでみました。

demontablewh4.jpg
一応重量測定
フロント 677g
リア   760g  
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

komayatabe

Author:komayatabe
自転車と深いお付き合いをして40年ちかくになるおじさんサイクリストです。

ご近所を自転車や愛犬の散歩でまわります。
よろしければご覧ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。