fc2ブログ
HOME   »  モールトンSST  »  モールトンSSTのリアキャリアを作ってみました。

モールトンSSTのリアキャリアを作ってみました。

毎日暑いですね。
コロナ渦との2重苦で、自転車に乗るのもちょっと躊躇してしまいます。
その様な訳で、先日、走れる状態までこぎつけたモールトンSSTですが、近所ポタリングをする程度となっています。
本来であれば、少し距離を走って・・・様子をみて・・・となるはずですが、なかなか思った通りにはなりません。
それでも、ハイプレッシャーのタイヤとサスペンションの組み合わせの妙というのでしょうか、あ~これがモールトンの乗り味なんだと納得いたしました。
率直に、良いなぁと感じました。

さて、この自転車をちゃんと使うにあたり、いくつかやらなくてはいけないことがあります。
列挙いたしますと、保安部品(バッテリーライト、リフレクター、ベル)、泥除け、キャリアを付ける必要があります。
従来からの様式に従った自転車(例えばランドナー)であれば、その形であったり取り付け位置などは、おおよそ決まっているので、特に考える必要はないのですが、このモールトンに関してはいろいろ考えることがありそうです。
で、手始めにキャリアについて検討の上、自作をしてみました。
以下ご笑覧ください。

moltoncargo.jpg
製作途中の画像を撮っていなかったので、いきなり出来上がりの画像です。
サドルバッグ用のリアキャリアのつもりです。
手持ちのΦ6ステンレスパイプ(肉厚0.5mm)を使いました。

moltoncargo1.jpg
薄肉パイプなので、軽量。63g

moltoncargo2.jpg
取り付けるとこんな感じ。

moltoncargo3.jpg
犬印鞄製作所のサドルバッグを置いてみた感じ。
このぐらいの、容量のバッグが乗ればOKかな。
とりあえす、キャリアの上に載せてみただけで、その固定方法が決まっていない。
もう少し考えるつもり。





スポンサーサイト



Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

komayatabe

Author:komayatabe
自転車と深いお付き合いをして半世紀。
いまだに、70年代の自転車が好きです。
備忘録もかねています。
よろしければご覧ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR