fc2ブログ
HOME   »  シクロレプリカ  »  ヘリコイド式ディレーラーの試作進捗5月25日

ヘリコイド式ディレーラーの試作進捗5月25日

仮ですが、自作ヘリコイド式ディレーラーが出来上がりました。
ようやっとここまで出来たという思いのせいでしょうか、ついつい多めに画像を撮りましたので、公開いたします。
ご笑覧ください。
nisecyclo05251.jpg

nisecyclo05252.jpg

nisecyclo05253.jpg

nisecyclo05254.jpg

nisecyclo05255.jpg

あと、シフトワイヤーを止める穴加工と、ヘリコイドスリーブとシフトワイヤーを巻き付けるドラムの回転方向の固定が未着手ですが、
いくつか思うところがあり、実際にフレームに取り付けて、すこし様子を見てから、その加工する予定でいます。

幸い、以下の古いランドナーフレームが手元にありますので、これにVブラケットを付けて、遊ぶつもりです。
toei3570525.jpg
以前にすこしいじって放置してしまった、ほぼジャンク品なのですが、今回の試作にはちょうど良い。
ブリッジ半径は、実測357mmほどです。
グランボア リエール 650×36Bで5mmほどのスペーサーを入れてやればきれいにドロヨケが付くと思います。
スポンサーサイト



Comment
ほぼ完成ですね。これだけの加工は当然?機械加工と思いますが旋盤をお持ちなんですね。
それにしてもアイデア満載で実際に作動させるのが楽しみです。
私は慣れないものでWワイヤーの調整に苦労した覚えが有ります。
スライド移動量が大きいのでチェンジレバーも作られると思いますが試作進捗頑張ってください。
Re: タイトルなし
こんばんは。
随分時間がかかりましたが、ほぼ思っていた通りのものができたと思います。
加工は、卓上旋盤と卓上フライスを使っています。

ただ、手探りでやっているので、わからないことも多くて・・・・
結構失敗もしています。
(ブログには書いていませんが、ヘリコイドスリーブは一度作り直しをしました。)
素人工作あるあるです。

あとは、本当に実用になるものかどうか・・・こればっかりは、やってみてということになります。
とりあえず実験もかねてフレームにVブラケットを付けて、チェンジワイヤーの取り回しや、
エキセンチェンレバーの偏心量などを探ってみようと思っています。

まだまだやることあるか~
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

komayatabe

Author:komayatabe
自転車と深いお付き合いをして半世紀。
いまだに、70年代の自転車が好きです。
備忘録もかねています。
よろしければご覧ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR