HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  TOEIランドナー  »  ガードクリアランスとブレーキ取り付け位置について

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガードクリアランスとブレーキ取り付け位置について

TOEIにオーダーシートを持って行った際、私の考えていた肩下寸法と使うブレーキについて、変更が入りました。
タイヤにグランボアの32Bを使うのであれば、私が考えていた肩下寸法(346mm)、ブレーキはGC750では、収まりが悪いとの御意見を頂きました。
どう言う事かと言いますと、社長、星野さんの御意見は、もう少し肩下寸法をもう少しつめて、ブレーキをGC610にしたほうが、きれいに収まるとのことでした。
それで、その通りに変更したのですが、上がってきたフレームをみて、その完璧さに≪さすがTOEI!≫と思わずうなってしまいました。
以下画像をご覧ください。

TOEI10091.jpg
車輪をとりあえず付け、ドロヨケを当ててみただけですが、すべてがぴったりきまります。
ブレーキーシューの取り付け位置もブレーキアーチ長穴の中央にぴったりです。
なおかつ、ブレーキの直付け台座がホーククラウンにかからない位置になっています。
すばらしい!!
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

komayatabe

Author:komayatabe
自転車と深いお付き合いをして40年ちかくになるおじさんサイクリストです。

ご近所を自転車や愛犬の散歩でまわります。
よろしければご覧ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。