FC2ブログ
HOME   »  
 | 

SW デモンタのキャリアを作り始めました。

昨日より、SW デモンタのキャリアを作り始めました。
作るものは、フロントキャリアとリアキャリアで、小型でかつ軽量なものというコンセプトです。
そのため、ステンレスパイプ 外径Φ6 肉厚0.5ミリの軽量パイプで構成します。
通常1ミリ程度の肉厚のパイプを使うのに対し、半分の肉厚のパイプですから、相当に軽く、以前にこれを使って作った小型のフロントキャリアは、100gを切ったと記憶しています。
ただ、薄肉パイプゆえ、小さい曲げRを曲げると潰れやすく、以前にこれを使ってキャリアを制作した時は、潰れぬよう中に砂を詰めたり、熱間で曲げてみたりと、随分手間がかかり、苦労しました。
その後、もうこんな面倒なことはしたくないと、このステンレスパイプのためのベンダーを自作しましたので、今回は、それを使って曲げ加工をしました。
以下、そのベンダーを使った曲げ工程です。
ご笑覧ください。


バイスに加えて使用する。
セットした状態

bender08312.jpg
パイプクランプが確実にできることが、キモなので、こんな構造にしました。

bender08313.jpg
曲げ駒は、溝状にして、潰れないようにした。
ここまでやっても、完全にはならないが、許せるレベル?まで潰れ対策できたと思う。

bender08314.jpg
スプリングバックを見越して少し余分曲げる必要がある。

こんな感じで、何とか曲げ加工は、無事終了
本日ここまで!
SWnidai08311.jpg


SW デモンタ 進捗

空調のないガレージでSW デモンタを組んでいるのですが、連日の暑さはこたえます。
ちょと組んでは、汗だくになり、冷房のある部屋に避難し、そしてコーヒーブレイク!なんてペースでやっています。
そんなわけで、なかなか捗らないのですが、何とか形が見えてきましたのご報告。

swdmt0829.jpg
もう少しガードのクリアランスを調整する必要を感じますが、全体のイメージが見えてきました。
シルバー系の塗装色に青系のSWデカール・・・・派手さはなく、地味な感じですが、これもアリかなぁと思っています。いかがでしょうか。

さて、この状態で、体重測定してみました。
swdmt08291.jpg
9.56Kg
あとペダル、トークリップ、トーストラップ、前後キャリア、ボトルゲージ、電装・・・・・・
10Kg台前半~半ばぐらいにはあがりそうです。

あとは、キャリアを作らなくては。




フレーム出来てきました。

先月の5日にお願いしていたSWのデモンタブルフレームが出来上がってきました。
納期2か月ぐらいとのことだったので、早くてびっくり!
酷暑の中、フレーム製作に感謝!!

swwatandm08141.jpg
グランボアのシプレを使うデモンタブルです。
工作は、ごく一般的なもののみで、私の年齢や乗り方などから、スケルトン、フレームチューブのブレンドなど決めていただきました。
ちょっと短めのトップチューブで、若干前上がり、ハイコラム仕様、531フォークブレード・・・・こんな感じです。
そして、ツーリング車では、あまり見かけないシルバー系の塗装色を塗ってみました。
個人的には、何となく目新しく感じ、ちょっと気に入っています。

swwatandm08142.jpg
シマノSFRエンドにカンパポルタカテナをつけることにしました。
これが、このフレームの特徴?かな。
それにしても、このエンドのトリミング恰好良いです。




バーエンドを作りました。

随分昔に、手作り家具のお店から、家具作りの際にでる材料の端材を分けてもらったことがあります。
特に使う目的もなく分けていただいたものなので、ずっとストック状態にあったのですが、ここ数年は、これを旋盤で加工して、自転車のバーエンドにしています。
今回も、それにならい、SWデモンタ用のバーエンドを作ってみました。

バーエンド
確信はありませんが、ウォルナット材と推測しています。
旋盤加工しても木の繊維が毛羽立つことが少なく加工しやすい感じです。
重量 7g(ペアー)

久しぶりに車輪を組みました。

今年の夏の猛暑は、なかなか厳しく、自転車遊びもままならないのですが、先月の5日に、SW Watanabeに行って、
デモンタブルのフレームをお願いしてきました。
グランボアのシプレ 650×32B  エキストラレジェを使ったツーリング車です。
フレーム完成まで2か月ぐらいとのことなので、9月初旬ぐらいには、フレームができそうです。
その間は、使うパーツ類の手配したり、傷んだパーツをレストアしたり・・・・なんだかんだと楽しんでいます。
本日は、車輪組みをしました。

UKAI650B08091.jpg
ウカイ スリム 650B 36H 
Fハブ:74デュラエース、Rハブ:グランボアスモールフリーハブ
DTチャンピオンΦ1.8 3クロス イタリアン (フロント278mm、リア275/273mm)
アルミニップル

UKAI650B0892.jpg
ウカイスリム650B実測 412g、418g でした。
プロフィール

komayatabe

Author:komayatabe
自転車と深いお付き合いをして40年ちかくになるおじさんサイクリストです。

ご近所を自転車や愛犬の散歩でまわります。
よろしければご覧ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR